せんだい環境Webサイトたまきさん

せんだい環境Webサイトたまきさん

仙台市の環境について
『知りたい』『参加したい』『やってみたい』を
応援するポータルサイトです。
環境に優しい行動のヒントや情報が
いっぱい詰まっています。

MENU

たまきさんサロン

せんだい E-Action

FEEL Sendai

生物多様性保全推進事業

脱炭素都市づくり

資源循環都市づくり

自然共生都市づくり

快適環境都市づくり

TOPブログ生きものこぼれ話 生きものの音をつかまえよう

ブログ

生きものこぼれ話 生きものの音をつかまえよう

投稿日:2022年06月23日(木)

令和4年7月9日(日)に、「この音、知ってる?〜生きものの音をつかまえよう〜」を実施予定です!
ソニーグループ(株)と(公財)自然保護協会による“わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト”と共に
開催するこのイベントでは、両者から講師をお招きして、生きものの音をつかまえます。
生きものの音は鳴き声だけではありません。今回は、過去のイベントで、生きものの多彩な音を
つかまえた様子をお届けします。



平成30年6月9日に開催したイベントでは、まずは音ってなんだろう?
どうして録音ができるの?音について説明や最新ICレコーダーの使い方を教わりました。
ICレコーダー使い方説明

さらに講師の先生から耳を澄まして自然の音を感じるコツを教わり、いざ音探しへ!
音探し中
マイクの位置を変えたり、生きものに近づけてみたりICレコーダーを上手に使っていました。

音探しが終わったら、つかまえた音から「わぉ!」と驚くような生きものの音を一つ選びます。
お気に入りの音選び

そしてお気に入りの音をお互いに発表♪
お気に入りの音を発表虫
「クマバチの羽音」や「ミツバチの羽音」、「カラスノエンドウのさやがはじける音」などが紹介されました。
同じ蜂でもクマバチは低い音、ミツバチは高い音と聞き比べて新たな発見が!

この日のイベントでは、参加者の皆さんに、身の周りの生きものの音をたくさん見つけてもらいました。
気にせず暮らしていると聞き逃してしまうような発見がたくさんの楽しいイベントになりました♪

今年はどんな生きものの音をつかまえられるしょうか。
令和4年6月29日(水)まで参加者募集中です。あなたの「わぉ!」な音をつかまえてみませんか。

「この音、知ってる?〜生きものの音をつかまえよう〜」
○開催日時:令和4年7月9日(土)午前9時30分〜午後0時30分
○集合・解散:せんだい農業園芸センターみどりの杜
↓詳しくはこちらをご覧ください。
「この音、知ってる?〜生きものの音をつかまえよう〜」参加者募集!

それでは、次回の生きものこぼれ話をお楽しみに♪

こちらもどうぞ
↓生きもの動画チャンネル
https://www.tamaki3.jp/wildlife/movie/index.html
日本一美しい声で鳴くカジカガエルなどの生きもの動画
↓音源ダウンロード
https://www.tamaki3.jp/wildlife/sound/index.html
スマートフォンの着信音やアラーム音などの私的利用にご使用いただけます。
↓生きもの生息地マップ
https://www.tamaki3.jp/wildlife/map/index.html

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*
仙台市環境局環境共生課
〒980-8671仙台市青葉区二日町6-12
MSビル二日町5階
電話 022-214-0007/FAX 022-214-0580
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*